スポンサーリンク

香港の携帯電話事業者3 Hong Kongが5CC CAを商用化、世界で2番目


香港特別行政区の移動体通信事業者(MNO)で3 (Three)ブランドを展開するHutchison Telecommunications Hong Kong Holdings (和記電訊香港控股:HTHKH)は4.5Gとして提供しているLTEサービスに関して、キャリアアグリゲーション(CA)を高度化した5コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(5CC CA)を商用化すると発表した。

Hutchison Telecommunications Hong Kong Holdingsは中国のHuawei Technologies (華為技術)と協力して5CC CAを実装しており、2018年3月に香港特別行政区の一部エリアで5CC CAを商用化する計画という。

2.1GHz帯の大半をW-CDMA方式からFDD-LTE方式に転用して5CC CAの商用化を実現する。

5CC CAに対応した最初の端末はSamsung Electronics (サムスン電子)製のSamsung Galaxy S9およびSamsung Galaxy S9+となり、香港特別行政区ではグローバルの発売日と同じく2018年3月16日に販売を開始する予定である。

なお、5CC CAを商用化する移動体通信事業者は韓国(南朝鮮)のSK Telecomに続いて2社目となる。


3 Hong Kong

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK