スポンサーリンク

マリ政府が第4の携帯電話事業者を募集開始


マリの政府機関で電気通信分野などを管轄するAutorite Malienne de Regulation des Telecommunications/TIC et des Postes (AMRTP)は第4の移動体通信事業者(MNO)の募集を開始した。

2018年3月5日より新規参入に係る関心表明の提出を受け付けている。

移動体通信事業のライセンスは入札を通じて1社に交付する計画である。

入札は2018年5月22日に開始し、2018年6月末までにすべての手続を終了する予定という。

マリの移動体通信事業者はOrange Mali、SOTELMA、Alpha Telecommunication Mali (ATEL Mali)の3社であり、ライセンスの取得に成功すればマリで4社目の移動体通信事業者となる。

なお、Orange MaliはフランスのOrange傘下で、Malitelブランドを展開するSOTELMAはモロッコのMaroc Telecom傘下で少数株主としてモロッコ政府も資本参加しており、Alpha Telecommunication Maliは2013年にライセンスを取得して2018年2月に新規参入を果たした。

AMRTP

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK