スポンサーリンク

台湾でLINE MOBILEを開始、遠傳電信が提供



台湾の移動体通信事業者(MNO)であるFar EasTone Telecommunications (遠傳電信)は携帯電話サービス「LINE MOBILE」を台湾で開始した。

LINEの台湾法人であるLINE Taiwan (台湾連線)と提携しており、台湾のLINE MOBILEはFar EasTone TelecommunicationsがLINE Taiwanと提携した特別なプランのひとつとして提供することになる。

料金プランは聊天族、影音族、遊戯族の3種類を用意している。

いずれもの料金プランもポストペイド契約で、データ通信容量は無制限、網内通話は無料、契約期間は12ヶ月となっている。

聊天族は月額料金が299台湾ドル(約1,100円)、通信速度が最大10Mbps、網外宛通話の無料通話分はなし、網内の無料SMSが25件である。

影音族は月額料金が399台湾ドル(約1,500円)、通信速度が最大21Mbps、網外通話の無料通話分が20分、網内の無料SMSが50件である。

遊戯族は月額料金が499台湾ドル(約1,800円)、通信速度は無制限、網外通話の無料通話分が25分、網内の無料SMSが75件である。

LINE MOBILEのサービス名を持つ携帯電話サービスは日本とタイに続いて台湾が3番目となる。

日本ではLINE MOBILE CorporationがNTT DOCOMOのネットワークを利用した仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供するが、タイでは移動体通信事業者であるdtac TriNetのサブブランドの扱いであり、台湾ではタイと近い方式を採用する。

なお、Far EasTone Telecommunicationsには少数株主としてNTT DOCOMOが資本参加しており、出資比率は約4.7%となっている。

Far EasTone Telecommunications

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年3月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK