スポンサーリンク

Android Oreo (Go エディション)を採用したVodacom Smart Kicka 4を発表


南アフリカの移動体通信事業者(MNO)であるVodacomはW-CDMA/GSM端末「Vodacom Smart Kicka 4」を発表した。

OSにAndroid 8.1 Oreo VersionをベースとするAndroid Oreo (Go edition)を採用したスマートフォンである。

チップセットはMediaTek MT6580Mで、CPUはクアッドコアとなっている。

ディスプレイは約4.0インチの液晶を搭載している。

カメラはリアに約200万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約30万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はW-CDMA/GSM方式に対応している。

Bluetoothや無線LANも利用できる。

システムメモリの容量は512MBで、内蔵ストレージの容量は4GBである。

電池パックは脱着可能としており、容量は1500mAhとなっている。

南アフリカで販売することが決まっており、価格は399南アフリカランド(約3,400円)に設定されている。

なお、Vodacomは英国のVodafone Groupと南アフリカのTelkom SAが折半出資合弁会社として設立したが、Vodafone Groupは株式を追加取得してVodacomを子会社化した。


Vodacom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK