スポンサーリンク

Xiaomi Redmi Note 5、韓国では約3万円で販売か


韓国(南朝鮮)の移動体通信事業者(MNO)各社が取り扱うXiaomi Communications (小米通訊技術)製のスマートフォン「Xiaomi Redmi Note 5」の韓国における価格が判明した。

SK Planetが運営する11st (11番街)で価格情報を掲載しており、出庫価格は299,200韓国ウォン(約30,000円)になるという。

Xiaomi Redmi Note 5はOSにAndroid 8.1 Oreo VersionをベースとするMIUI 9を採用したスマートフォンである。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 636 Mobile Platform (SDM636)で、CPUはオクタコアで動作周波数は最大1.8GHzとなっている。

ディスプレイは約5.99インチFHD+(1080*2160)液晶で、画素密度は403ppiとなる。

カメラはリアに約1200万画素CMOSイメージセンサと約500万画素CMOSイメージセンサからなるデュアルカメラ、フロントに約1300万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1800(B3)/ 1700(B4)/900(B8)/850(B5)/800(B20) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2300(B40) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/900(VIII)/850(V) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

SIMカードはデュアルSIMで、2個のNano SIM (4FF)サイズのSIMカードスロットを搭載している。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)にも対応する。

システムメモリの容量は4GBで、内蔵ストレージの容量は64GBとなる。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックは内蔵式で、容量は4000mAhとなっている。

リアには指紋認証センサを搭載している。

カラーバリエーションはBlackとGoldの2色から選べる。

Xiaomi Communicationsは2018年7月16日に韓国で初めてスマートフォンの新製品発表会を開催し、韓国向けにXiaomi Redmi Note 5を正式に発表する。

韓国では移動体通信事業者のSK TelecomおよびKTの取扱店を通じて販売することが決定的となっており、LG Uplus (LG U+)も取り扱う可能性がある。


11st

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK