スポンサーリンク

台湾向けに赤外線サーモグラフィーカメラを搭載したCAT S61を発表


台湾のPalcom International (皇鋒通訊)はBullitt Mobile製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「CAT S61」を台湾向けに発表した。

CATブランドを冠した堅牢なスマートフォンである。

OSにはAndroid 8.0 Oreo Versionを採用している。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 630 Mobile Platform (SDM630)を搭載する。

CPUはオクタコアで動作周波数が2.2GHzとなっている。

ディスプレイは約5.2インチFHD(1080*1920)液晶となる。

カメラはリアに約1600万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約800万画素CMOSイメージセンサを備える。

リアには米国のFLIR Systemsが開発した赤外線サーモグラフィーカメラも搭載し、マイナス20度から400度の範囲に対応したサーマル撮影が可能である。

通信方式はFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/900(B8)/850(B5)/ 800(B19/B20)/700(B28) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/ 900(VIII)/850(V)/800(XIX) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応している。

LTE DL Category 12およびLTE UL Category 13に対応し、通信速度は下り最大600Mbps/上り最大150Mbpsとなる。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

SIMカードはデュアルSIMで、2個のSIMカードスロットを搭載する。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)にも対応している。

システムメモリの容量は4GBで、内蔵ストレージの容量は64GBである。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

IP68に準拠した防水性能や防塵性能に加えて、米国の政府機関である国防総省(Department of Defense:DoD)が制定したMIL-STD-810Gに準拠した耐衝撃性能を有する。

電池パックは内蔵式で、容量は4500mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用し、急速充電のQualcomm Quick Charge 4を利用できる。

カラーバリエーションは黒色の1色展開である。

台湾における価格は29,900台湾ドル(約110,000円)に設定されている。

なお、台湾ではPalcom InternationalがCATブランドを冠したスマートフォンの総代理店となっている。


Palcom International

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK