スポンサーリンク

レソトの携帯電話事業者Vodacom Lesothoが5Gを商用化


英国のVodafone Groupの子会社で南アフリカのVodacom Groupはレソトで第5世代移動通信システム(5G)を商用化したと発表した。

Vodacom Groupはレソトで子会社のVodacom Lesothoを通じて移動体通信事業を展開しており、Vodacom Lesothoがアフリカで初めて5Gを商用化したという。

まずは2社の法人顧客に対して、固定通信向けで5Gを提供している。

5Gで利用する周波数は3.5GHz帯となっている。

Vodacom Lesothoがレソト当局より5G向け周波数として3.5GHz帯の割当を受けたため、レソトで5Gの商用化を実現できた。

Vodacom Groupが本拠を置く南アフリカでも5G向けに周波数の割当を受ければ、南アフリカでも5Gを商用化できるという。

南アフリカでは試験用に3.5GHz帯の100MHz幅の割当を受けており、レソトと同様の技術を適用して試験を重ねている。

Vodacom Group

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK