スポンサーリンク

韓国のSK Telecom、LTE-Mに対応したSmartThings Trackerを発売


韓国の移動体通信事業者(MNO)であるSK TelecomはSamsung Electronics (サムスン電子)製のトラッカー「SmartThings Tracker (SM-V110S)」を発売すると発表した。

SK Telecomが2018年4月に商用化したLTE-Mに対応している。

LTE-Mは携帯電話網を活用したIoT向け通信技術であるセルラーLPWA (Low Power Wide Area)のひとつである。

3GPP (3rd Generation Partnership Project)の標準規格で、LTE UE Category M1またはeMTCとしても知られる。

子供、ペット、貴重品などの位置情報をリアルタイムで確認できる。

財布にも入るようコンパクトに仕上げており、防水や防塵に加えて強い耐久性も兼ね備えるため、子供やペットの利用にも適する。

価格は66,000韓国ウォン(約6,600円)に設定されており、SK TelecomがSmartThings Tracker向けに提供する専用の料金プランに加入して使える。

なお、製造はSamsung Electronicsが担当した。


SK Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK