スポンサーリンク

一部のiPhone 8に不具合、無償修理を実施


米国のAppleはスマートフォン「Apple iPhone 8」に不具合を認めて無償で修理を実施すると明らかにした。

ごく一部のApple iPhone 8に製造上の欠陥があるロジックボードが含まれることが判明したという。

問題のあるApple iPhone 8では突然再起動する、画面がフリーズする、オンにできないなどの症状が発生する場合がある。

そのため、AppleではiPhone 8 ロジックボード交換プログラムとして問題のあるApple iPhone 8を無償で修理する。

問題が確認されたApple iPhone 8は2017年9月から2018年3月までに米国、日本、中国、香港特別行政区、マカオ特別行政区、インド、豪州、ニュージーランドで販売された個体となる。

iPhone 8 ロジックボード交換プログラムの対象となる個体はiPhone 8 ロジックボード交換プログラムの案内ページでシリアル番号を入力すると確認できる。

ロジックボードの交換は無償で実施するが、ディスプレイの破損など修理に支障を来す損傷が存在する場合は先に損傷部を修理する必要があり、場合によって修理料金が発生する場合があるという。

なお、iPhone 8 ロジックボード交換プログラムは最初の小売販売日から3年間まで適用される。


Apple

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK