スポンサーリンク

台湾の中華電信がVoLTEに対応したフィーチャーフォンPanasonic VS-200を発売


台湾の移動体通信事業者(MNO)であるChunghwa Telecom (中華電信)はPanasonicブランドのフィーチャーフォン「Panasonic VS-200」の取り扱いを開始した。

折り畳み式のフィーチャーフォンである。

ディスプレイはメインが約2.8インチ、サブが約1.77インチとなる。

カメラはリアに約200万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約30万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE/W-CDMA/GSM方式に対応する。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

Bluetoothや無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)にも対応している。

システムメモリの容量は512MBで、内蔵ストレージの容量は4GBである。

外部メモリを利用可能で、microSDカードスロットを備える。

電池パックの容量は1400mAhとなっている。

Chunghwa Telecomによる販売価格は3,490台湾ドル(約13,000円)に設定されている。


Chunghwa Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK