スポンサーリンク

台湾でHUAWEI Mate 20を発売へ、HMA-L29がNCCを通過


Huawei Technologies (華為技術)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「HMA-L29」が2018年9月19日付けで国家通訊伝播委員会(National Communications Commission:NCC)の認証を通過した。

認定番号はCCAK184G0420T4。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/ 1800(B3)/900(B8)/700(B28) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I)/900(VIII) MHz, GSM 900 MHzで認証を受けている。

Bluetooth、無線LAN、NFCの周波数でも通過している。

無線LANは2.4GHz帯に加えて5GHz帯も利用可能で、規格はIEEE 802.11 a/b/g/n/acに対応すると思われる。

電池パックの型番はHB436486ECWとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cとなる。

HMA-L29は未発表端末の型番(モデル番号)である。

HUAWEI Mate 20の型番のひとつとなることが分かっている。

HMA-L29が台湾の政府機関である国家通訊伝播委員会の認証を通過したため、台湾でHUAWEI Mate 20を発売するための準備を進めていると考えられる。

NCC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK