スポンサーリンク

ソフトバンク、携帯電話本体の保証書同梱を廃止


SoftBankは製品パッケージへの携帯電話本体の保証書の同梱を廃止することが分かった。

2018年11月以降に発売する製品より、製品パッケージへの携帯電話本体の保証書の同梱を廃止すると案内している。

製品パッケージへの携帯電話本体の保証書の同梱を廃止した製品において故障が発生した場合、ソフトバンクショップまたはSoftBankが指定する故障修理受付窓口へ携帯電話本体を持参すれば、携帯電話本体に割当された製造番号(IMEI番号)などから携帯電話本体の保証期間を確認して、無料修理規定に基づいて修理の対応を行うという。

無料修理規定に基づき、正常な使用状態で保証期間内に故障した場合、無料で修理を実施する。

SoftBank側の都合によって、SoftBankが指定する機種との交換で修理に代える場合もある。

ただ、保証期間内でも改造など使用上の誤りがある場合、水没など利用者の過失が認められる場合、天災など不慮の事故が原因で故障した場合、電池など消耗部品の交換を実施する場合は有料で修理となる。

その他の詳細な無料修理規定についてはSoftBankの公式ウェブサイトで確認することができる。

SoftBank

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK