スポンサーリンク

米Verizon Wireless、フライングでmoto g7を公開


米国の移動体通信事業者(MNO)でVerizon Wirelessとして事業を行うCellco PartnershipはMotorola Mobility製のスマートフォン「moto g7 (XT1962-1)」の情報をフライングで公開した。

moto g7は発表前のスマートフォンであるが、Verizon Wirelessの公式ウェブサイトではCertified devicesとしてmoto g7の画像とスペックの一部が掲載されている。

OSにはAndroidを採用している。

ディスプレイは約6.24インチの液晶を搭載し、水滴型の切り欠き(ノッチ)を備える。

通信方式はFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/ 1900(B2)/1700(B4)/850(B5)/700(B13) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/ 1700(IV)/900(VIII)/850(V) MHz, CDMA2000 1900(BC1)/800(BC0) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

LTE UE Category 6に対応しており、通信速度は下り最大300Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

SIMカードのサイズはNano SIM (4FF)サイズを採用している。

電池パックは内蔵式で、容量は3000mAhとなっている。

なお、moto g7は日本市場でも発売される予定で、日本市場に投入するmoto g7の型番(モデル番号)はXT1962-5である。


Verizon Wireless

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK