スポンサーリンク

回転カメラを搭載したSamsung Galaxy A80となるSM-A805FがBluetooth認証を通過


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のLTE/W-CDMA/GSM端末「SM-A805F」が2019年4月12日付けでBluetooth SIGの認証を通過した。

Bluetoothモジュールのバージョンは5.0。

SM-A805FはSamsung Galaxy A80の型番である。

Samsung Galaxy A80は昇降式および回転式のカメラを採用したスマートフォンとなる。

リアとフロントで共通のカメラを搭載し、フロントカメラとして起動時はカメラ部が迫り上がり、フロント側に回転することで利用できる。

なお、カメラは約4800万画素CMOSイメージセンサ、約800万画素CMOSイメージセンサ、3D Depthカメラからなるトリプルカメラを備える。

ディスプレイはNew Infinity Displayと呼ばれる約6.7インチFHD+(1080*2400)Super AMOLEDを搭載している。

昇降式および回転式のカメラを採用することで、フロントパネルからはカメラを配置するスペースを省けるため、ディスプレイには切り欠き(ノッチ)がなく、ディスプレイ占有率をより高められる。

生体認証はディスプレイ一体型の指紋認証を利用できる。

2019年5月29日に一部の市場で販売を開始することが決まっている。


Bluetooth SIG

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK