スポンサーリンク

韓国のKT Corporation、5G契約が10万件を突破


韓国の移動体通信事業者(MNO)であるKT Corporationは第5世代移動通信システム(5G)の加入件数が10万件を突破したと発表した。

2019年4月5日に5Gサービスを商用化してから1ヶ月も経たずに5Gの加入件数が10万件を突破したという。

なお、韓国の政府機関で電気通信分野の規制を担う科学技術情報通信部(Ministry of Science and ICT:MSIT)は2019年4月3日にKT Corporationを含めた韓国のすべての移動体通信事業者が5Gサービスを商用化したと発表したが、KT Corporationは一般個人の加入の受け付けを開始した2019年4月5日を5Gサービスを開始した起算日として案内している。

KT Corporationは2019年4月5日に5Gサービスを開始してから6時間30分で5Gの加入件数が1万件に到達し、翌日の2019年4月6日には3万件に増加、2019年4月11日には5万件となり、2019年4月30日の11時51分(韓国標準時)頃に10万件を突破したとのことである。

5Gサービスの加入件数が10万件を突破したことを記念し、2019年5月4日より韓国全土のKT Corporationの代理店で先着10万人にプレゼントを進呈するプロモーションを行う。

また、KT Corporationは5Gサービスの商用化直後に品質の問題が発生したことを認めており、問題の発生を認識後すぐに通信機器ベンダと積極的に協力して品質の安定化に集中したという。

そのため、5Gサービスの品質に関連した苦情の件数は減少しており、品質は着実に改善されているとの見方を示した。

5Gサービスをリードする移動体通信事業者として最高の5Gサービスを提供できるようにするため、早期に品質のさらなる安定化を実施して5Gサービスの完成度を高める方針である。

また、KT Corporationは5Gサービスの詳細なエリアマップを公開するなど、顧客に対する積極的な情報公開にも努めると説明している。

なお、KT CorporationにはNTT DOCOMOが資本参加しており、NTT DOCOMOの持分比率は5.5%となっている。

KT Corporation

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年5月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK