スポンサーリンク

スウェーデンのTeliaが5Gサービスを商用化


スウェーデンのTelia Companyの完全子会社で同国の移動体通信事業者(MNO)であるTelia Sverigeは第5世代移動通信システム(5G)を商用化した。

2020年5月25日より5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式に準拠した5Gサービスの提供を開始している。

まずはスウェーデンの首都・ストックホルムの一部が5Gサービスの提供エリアとなり、2020年6月中旬までにはストックホルムの中心部の大部分をカバーする計画という。

NR方式の基地局は15局を開局しており、2020年6月には60局を開局する予定である。

また、2020年後半にはヨーテボリやマルメを含めた12の都市も5Gサービスの提供エリアに追加する。

個人顧客の場合は2020年4月1日以降にTelia Mobil、法人顧客の場合は2020年4月1日以降にTelia Jobbmobilへ加入していれば自動的に5Gサービスの利用が可能で、それ以外の料金プランに加入している場合はアップグレードを行う必要がある。

5Gサービスに対応した端末としてはスマートフォンを販売しており、中国のHuawei Technologies (華為技術)製のHUAWEI P40 Pro、中国のOnePlus Technology (Shenzhen) (深圳市万普拉斯科技)製のOnePlus 8およびOnePlus 8 Pro、韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のSamsung Galaxy S20 5G、Samsung Galaxy S20+ 5G、Samsung Galaxy S20 Ultra 5Gを取り扱う。

ただ、Samsung Galaxy S20 5G、Samsung Galaxy S20+ 5G、Samsung Galaxy S20 Ultra 5Gは2020年夏にSamsung Electronicsが提供する予定のソフトウェアのアプデーとを適用すると5Gサービスに対応する。

周波数はサブ6GHz帯の700MHz帯を使用しており、NR BandはFR1のn28となる。

通信設備はスウェーデンのEricssonより調達している。

スウェーデンの移動体通信事業者としてはTele2 Sverigeが2020年5月24日に初めて5Gサービスを商用化しており、Telia Sverigeは1日遅れで2番目に5Gサービスを商用化した。

なお、Telia SverigeはTelia Companyの子会社でノルウェーのTelia Norgeとともに世界で初めて第4世代移動通信システム(4G)のLTE方式を商用化した移動体通信事業者であり、LTE方式に準拠した4Gサービスを世界に先駆けて2009年12月14日に導入した実績がある。

Telia

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK