スポンサーリンク

5G対応のSamsung Galaxy Note20+が中国の認証を通過、ベトナム工場で製造


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-N9860」が2020年5月25日付けで中国強制認証(China Compulsory Certification:CCCまたは3C)の認証を通過した。

機器名称は第5世代移動通信システム(5G)に対応した携帯電話を示す5G数字移動電話机と記載されていることから、5GのNR方式に対応したスマートフォンと考えられる。

製造者はベトナムのSamsung Electronics Vietnam Thai Nguyenである。

Samsung Electronics Vietnam Thai Nguyenはベトナムのタイグエン省でスマートフォンなどの製造を行う工場を運営しており、その工場で製造を行うことが分かる。

Samsung ElectronicsはシンガポールのSamsung Asiaを通じてSamsung Electronics Vietnam Thai Nguyenを所有しているため、Samsung Electronics Vietnam Thai Nguyenが運営する工場は事実上の自社工場と言える。

なお、Samsung Electronicsにとってグローバルで最大級のスマートフォンの製造拠点がベトナム北部となり、ベトナム北部ではSamsung Electronics Vietnam Thai NguyenおよびベトナムのSamsung Electronics Vietnamを通じて工場を所有する。

未発表端末の型番であるが、型番規則からSamsung Galaxy Note20+と考えられる。

Samsung Galaxy NoteシリーズのS Penに対応したフラッグシップのスマートフォンとして発表される見込み。

Samsung Galaxy Note20+には5Gに非対応のモデルが存在するかどうか不明であるが、少なくとも5Gに対応したモデルが用意されることは確実で、中国では5Gに対応したSamsung Galaxy Note20+を販売することになる。

なお、中国の移動体通信事業者(MNO)としてはChina Mobile (中国移動)として事業を行うChina Mobile Communications Group (中国移動通信集団)、China Telecom (中国電信)、China Unicom (中国聯通)として事業を行うChina United Network Communications (中国聯合網絡通信)が5Gサービスを商用化したほか、CBN (中国広電)として事業を行うChina Broadcasting Network (中国広播電視網絡)が移動体通信事業者として新規参入して5Gサービスを導入する計画である。

CCC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK