スポンサーリンク

楽天モバイル向けGalaxy S10にAndroid 10を提供


Rakuten Mobile (楽天モバイル)は韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Galaxy S10 (SM-G973C)」に対してOSのバージョンアップの提供を開始すると明らかにした。

Rakuten Mobile向けのGalaxy S10に対しては2020年6月25日よりOSのバージョンアップを提供している。

OSのバージョンアップを適用すると、OSのバージョンはAndroid 10となる。

主な更新内容はAndroid 10の新機能の追加などである。

OSのバージョンアップは本体のみで実施することができる。

電池切れになることがないよう十分に充電した状態で、電波が安定した環境で移動せずにOSのバージョンアップを実施するよう案内している。

また、重要なデータは事前にバックアップを実施しておくことが推奨されている。

正常にOSのバージョンアップが完了すれば、ソフトウェアのビルド番号はG973CONU1BTF4となる。

Rakuten Mobile向けのGalaxy S10にとっては初めてのメジャーアップデートである。

なお、Rakuten Mobileは2019年12月にGalaxy S10の販売を開始しており、すでに受け付けを終了した仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供するドコモ回線およびau回線向けには2019年12月3日、移動体通信事業者(MNO)として提供する楽天回線向けには2019年12月9日に発売した。

SIMロックフリーのスマートフォンで、発売時はOSにAndroid 9 Pie Versionを採用し、チップセットはQualcomm Snapdragon 855 Mobile Platformを搭載する。

ディスプレイは約6.1インチWQHD+(1440*3040)Dynamic AMOLED、カメラはリアに2個の約1200万画素CMOSイメージセンサと約1600万画素CMOSイメージセンサからなるトリプルカメラ、フロントに約1000万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はLTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/1800(B3)/ 1700(B4)/1500(B21)/800(B18/B19/B20)/ 700(B12/B13)/700(B28) MHz, LTE (TDD) 3500(B42)/2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応し、楽天回線では通信速度が下り最大400Mbps/上り最大75Mbpsとなる。

Bluetooth 5.0、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、NFCおよびおサイフケータイも利用できる。

システムメモリの容量は8GBで、内蔵ストレージの容量は128GBである。

電池パックの容量は3300mAhとなっている。


Rakuten Mobile
楽天市場

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK