スポンサーリンク

イスラエルの携帯電話事業者6社、5G向け周波数を取得


イスラエルの移動体通信事業者(MNO)各社は第5世代移動通信システム(5G)向け周波数を取得したと発表した。

イスラエルの政府機関で電気通信分野の規制を司る通信省(Ministry of Communications)は5G向け周波数の割当結果を移動体通信事業者各社に通知しており、それを受けて移動体通信事業者各社が個別に5G向け周波数の取得に関して案内している。

Cellcom Israelは通信設備の一部を共有するGolan Telecomおよびwe4Gとして展開するMarathon 018 Xfoneと共同で5G向け周波数の取得に成功しており、700MHz帯の10MHz幅、2.6GHz帯の20MHz幅、3.5GHz帯の100MHz幅を1億1,500万イスラエル新シェケル(約36億95万円)で取得したという。

なお、Cellcom IsraelはGolan Telecomを買収する計画であるため、実質的にCellcom IsraelとMarathon 018 Xfoneが共同で5G向け周波数を確保したことになる。

Partner CommunicationsはHOT Mobileと共同で5G向け周波数として700MHz帯の10MHz幅、2.6GHz帯の20MHz幅、3.5GHz帯の100MHz幅を6,238万イスラエル新シェケル(約19億5,327万円)で取得しており、Partner CommunicationsとHOT Mobileが対等に負担する。

Partner CommunicationsとHOT Mobileは無線アクセスネットワーク(RAN)を共有しており、2015年にPartner CommunicationsとHOT Mobileが共同で設立した合弁事業体のP.H.I. Networks (2015) LPを通じて無線アクセスネットワークの設計や運用を行っている。

Pelephone Communicationsは単独で5G向け周波数を取得した唯一の移動体通信事業者で、700MHz帯の10MHz幅、2.6GHz帯の20MHz幅、3.5GHz帯の100MHz幅を8,823万イスラエル新シェケル(約27億6,270万円)で取得した

イスラエルの移動体通信事業者は6社で、その6社が5G向けにサブ6GHz帯の周波数の取得に成功しており、取得した5G向け周波数を使用して5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式を導入することになる。

周波数の有効期間は700MHz帯が15年間、2.6GHz帯および3.5GHz帯が10年間となっている。

通信省

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK