スポンサーリンク

iPhone 12シリーズの5G対応事業者が判明、93社のMNOで利用可能



米国のAppleはスマートフォン「iPhone 12」、「iPhone 12 mini」、「iPhone 12 Pro」、「iPhone 12 Pro Max」を発表した。

いずれも第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応している。

Appleは一部の言語で公式ウェブサイトのサポートページを更新し、iPhone 12シリーズのスマートフォンで公式に5Gを利用できる通信事業者を明らかにした。

5Gを利用できる通信事業者には移動体通信事業者(MNO)および仮想移動体通信事業者(MVNO)が含まれるが、移動体通信事業者に限定して下記の通り掲載する。

アジアでは日本がNTT DOCOMO、auとして展開するKDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)、SoftBankの4社、韓国がSK Telecom、KT Corporation、LG U+として展開するLG Uplusの3社、中国本土がChina Mobile Communications Group (中国移動通信集団)、China Telecom (中国電信)、China Unicom (中国聯通)として展開するChina United Network Communications (中国聯合網絡通信)の3社、香港特別行政区がcsl.や1O1Oとして展開するHong Kong Telecommunications (HKT)、3として展開するHutchison Telephone (和記電話)、SmarTone Mobile Communications (數碼通電訊)、China Mobile Hong Kong (中國移動香港)の4社、台湾がChunghwa Telecom (中華電信)、Taiwan Mobile (台湾大哥大)、Far EasTone Telecommunications (遠傳電信)、Taiwan Star Telecom (台湾之星電信)、Asia Pacific Telecom (亞太電信)の5社、シンガポールがSingtel Mobile Singapore、StarHub Mobile (星和移動)、M1 (第一通)の3社、合計で22社である。

大洋州では豪州がTelstra、Optus Mobile、Vodafoneとして展開するTPG Telecomの3社、ニュージーランドがSpark New ZealandおよびVodafone New Zealandの2社、合計で5社である。

中東ではアラブ首長国連邦(UAE)がEtisalatとして展開するEmirates Telecommunications Corporationおよびduとして展開するEmirates Integrated Telecommunications Companyの2社、サウジアラビアがstcとして展開するSaudi Telecom Company、Mobilyとして展開するEtihad Etisalat Company、Zainとして展開するMobile Telecommunication Company Saudi Arabiaの3社、合計で5社である。

欧州ではオーストリアがA1 Telekom Austria、Magentaとして展開するT-Mobile Austria、3として展開するHutchison Drei Austriaの3社、ベルギーがProximusの1社、クロアチアがHrvatski Telekomの1社、チェコがO2 Czech Republic、T-Mobile Czech Republic、Vodafone Czech Republicの3社、デンマークがTDC NETおよび3として展開するHi3G Denmarkの2社、フィンランドがElisa、Telia Finland、DNAの3社、ドイツがTelekom Deutschland、O2として展開するTelefonica Germany、Vodafoneの3社、ハンガリーがMagyar TelekomおよびVodafone Hungaryの2社、アイルランドがeirとして展開するMeteor Mobile Communications、Vodafone Ireland、3として展開するThree Ireland (Hutchison)の3社、イタリアがTIM、Vodafone Italia、Wind Treの3社、ルクセンブルクがPOST TelecomおよびTangoとして展開するProximus Luxembourgの2社、モナコがMonaco Telecomの1社、オランダがKPN、T-Mobile Netherlands、Vodafone Libertelの3社、ノルウェーがTelenor NorgeおよびTelia Norgeの2社、ポーランドがPlayとして展開するP4、T-Mobile Polska、Orange Polskaの3社、スロベニアがTelekom Slovenijeの1社、スペインがMovistarとして展開するTelefonica Moviles Espana、Orange Espagne、Vodafone Espana、Yoigoとして展開するGrupo MASMOVILの4社、スウェーデンがTelia Sverige、Tele2 Sverige、3として展開するHi3G Accessの3社、スイスがSwisscom (Switzerland)、Sunrise Communications、Salt Mobileの3社、英国がEE、Vodafone、O2として展開するTelefonica UK、3として展開するHutchison 3G UKの4社、合計で50社である。

米州では米国がVerizon Wirelessとして展開するCellco Partnership、T-Mobile USA、AT&T Mobility、U.S. Cellularとして展開するUnited States Cellular Corporation、C Spireとして展開するCellular South、GCI Communicationの6社、米自治領プエルトリコがT-Mobile Puerto RicoおよびAT&T Mobility Puerto Ricoの2社、カナダがBell Mobility、Rogers Communications Canada、TELUS Communicationsの3社、合計で11社である。

世界の93社の移動体通信事業者が含まれるが、5Gサービスを商用化していない移動体通信事業者も含まれており、その場合は商用化すればiPhone 12シリーズのスマートフォンで利用できるようになる見込み。

日本ではNTT DOCOMO、KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone、SoftBankが入ったが、Rakuten Mobile (楽天モバイル)は入っていない。

Sprintは自ら運用する5Gネットワークの停波を完了し、T-Mobile USAが運用する5Gネットワークを使用するため集計の対象外とした。

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK