スポンサーリンク

沖縄セルラー電話、沖縄本島で5Gの人口カバー率が92%に



Okinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)は沖縄本島で第5世代移動通信システム(5G)の人口カバー率が92%に到達したことが分かった。

2022年3月期決算資料で5Gの展開に関して説明している。

沖縄本島における5Gの人口カバー率は2022年3月末時点で92%に到達したという。

これまでに、沖縄本島における5Gの人口カバー率は2021年3月末時点で20%、2021年9月末時点で60%、2021年12月末時点で69%に到達しており、2021年3月14日には90%を達成したことが判明していた。

沖縄本島における5Gの人口カバー率は他社に先駆けて90%を達成したと説明しているため、Okinawa Cellular Telephoneが初めて沖縄本島で5Gの人口カバー率が90%に達したことになる。

Okinawa Cellular TelephoneはKDDIの連結子会社で、KDDIと地域ごとに連携する1の者として周波数の割当を受けている。

5GはKDDIと同時にauの携帯通信サービスで2020年3月26日に商用化した。

2021年9月2日にはUQ mobile、2021年9月14日にはpovoの携帯通信サービスでも5Gの提供を開始している。

5Gの無線方式はNR方式を採用しており、2022年3月末時点で周波数は700MHz帯、3.5GHz帯、3.7GHz帯、4.0GHz帯、28GHz帯を使用する。

NR Bandは700MHz帯がFR1のn28、3.5GHz帯および3.7GHz帯がFR1のn78、4.0GHz帯がFR1のn77、28GHz帯がFR2のn257となる。

基地局を構成する無線装置はスウェーデンのEricsson製で、KDDIより仕入れを行う。

また、2022年3月末には第3世代移動通信システム(3G)のCDMA2000方式に準拠したCDMA 1X WINの提供を終了した。

想定通りに3Gから第4世代移動通信システム(4G)または5Gに移行を完了したという。

なお、5GのエリアはKDDIが運営するauの公式ウェブサイトで確認できる。

Okinawa Cellular Telephone

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年6月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK