スポンサーリンク

GoogleがAndroid 7.1を搭載したスマートフォンGoogle Pixel XLを発表


米国のGoogleはFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/(TD-SCDMA)/CDMA2000/GSM端末「Google Pixel XL (G-2PW2100/G-2PW2200)」を発表した。

Googleが展開するPixelブランドのスマートフォンである。

型番はG-2PW2100とG-2PW2200を用意しており、北米版がG-2PW2100、国際版がG-2PW2200に該当する。

OSにはAndroid 7.1 Nougat Versionを採用し、Google Assistantを搭載している。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 821 (MSM8996Pro)となる。

CPUはデュアルコアの2.15GHzとデュアルコアの1.6GHzで計クアッドコアとなっている。

ディスプレイは約5.5インチWQHD(1440*2560)AMOLEDを搭載しており、画素密度は534ppiである。

フロントパネルの表面は2.5D Corning Gorilla Glass 4を採用し、淵が丸みを帯びて立体感のある形状に仕上げられている。

カメラはリアに約1230万画素CMOSイメージセンサSony IMX378、フロントに約800万画素CMOSイメージセンサSony IMX179を備える。

通信方式および対応周波数は北米版と国際版で異なる。

北米版はFDD-LTE 2600(B7)/2300(B30)/2100(B1)/ 1900(B2/B25)/1800(B3)/1700(B4)/ 900(B8)/850(B5)/800(B20/B26)/ 700(B12/B13/B17/B29) MHz, TD-LTE 2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/ 1700(IV)/900(VIII)/850(V) MHz, CDMA2000 1900(BC1)/800(BC0/BC10) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

LTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーション(CA)の組み合わせは2コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(2CC CA)がB2+B2, B2+B4, B2+B5, B2+B12, B2+B13, B2+B17, B2+B29, B2+B30, B4+B4, B4+B5, B4+B7, B4+B12, B4+B13, B4+B17, B4+B29, B4+B30, B5+B30, B7+B7, B12+B30, B25+B25, B29+B30, B41+B41、3コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(3CC CA)がB2+B2+B12, B2+B2+B13, B2+B4+B4, B2+B4+B5, B2+B4+B12, B2+B4+B13, B2+B4+B29, B2+B5+B30, B2+B12+B30, B2+B29+B30, B4+B4+B12, B4+B4+B13, B4+B5+B30, B4+ B7+ B12, B4+B12+B30, B4+B29+B30, B41+B41+B41となる。

国際版はFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/1800(B3)/ 1700(B4)/1500(B21/B32)/900(B8)/ 850(B5)/800(B18/B19/B20/B26)/ 700(B12/B13/B17/B28) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/1700(IV/IX)/ 900(VIII)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, TD-SCDMA 2000(B34)/1900(B39) MHz, CDMA2000 800(BC0) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

キャリアアグリゲーションの組み合わせは2コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーションがB1+B3, B1+B5, B1+B7, B1+B8, B1+B18, B1+B19, B1+B20, B1+B21, B1+B26, B1+B41, B3+B3, B3+B5, B3+B7, B3+B8, B3+B19, B3+B20, B3+B28, B5+B7, B7+B7, B7+B8, B7+B20, B7+B28, B19+B21, B20+B32, B38+B38, B39+B39, B39+B41, B40+B40, B41+B41、3コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーションがB1+B3+B3, B1+B3+B5, B1+B3+B8, B1+B3+B20, B1+B5+B7, B1+B19+B21, B1+B41+B41, B3+B3+B5, B3+B3+B7, B3+B3+B8, B3+B7+B7, B3+B7+B8, B3+B7+B20, B3+B7+B28, B7+B7+B28となる。

いずれもLTE DL Category 11およびLTE UL Category 5に対応しており、ハードウェアの性能上は通信速度が下り最大600Mbps/上り最大75Mbpsとなる。

なお、キャリアアグリゲーションの表記はイントラバンド・キャリアアグリゲーションの場合、コンティギュアスまたはノン・コンティギュアスの記載がないため、Googleが記載する通りに表記する。

SIMカードはシングルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)である。

Bluetooth 4.2や無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)やNFC Type A/Bに対応する。

システムメモリの容量は4GBで、内蔵ストレージの容量は32GBと128GBを用意している。

電池パックは内蔵式で容量は3450mAhとなり、急速充電に対応する。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用している。

リアには指紋認証センサを搭載しており、セキュリティ性能を高めている。

カラーバリエーションはQuite Black、Very Silver、そして限定色のReally Blueを用意している。

ハードウェアの製造は台湾のHTC (宏達国際電子)が手掛ける。

米国時間を基準として2016年10月4日より米国、カナダ、豪州、ドイツ、英国で予約受付を開始し、2016年10月13日よりインドでも予約受付を開始する。

pixel-xl_press
Google

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK