スポンサーリンク

背面にデュアルカメラを搭載したHUAWEI Mate 9 lite (BLL-L23)を開発中


Huawei Technologies (華為技術)製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「HUAWEI BLL-L23」が2016年11月4日付けでFCCを通過した。

FCC IDはQISBLL-L23。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2600(B7)/1900(B2)/1700(B4)/ 850(B5)/700(B12/B17) MHz, W-CDMA 1900(II)/1700(IV)/850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANの周波数でも認証を通過している。

無線LAN通信の規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応する。

IEEE 802.11 nは2.4GHz帯のみに対応しており、5.xGHzには非対応となる。

HUAWEI BLL-L23は未発表端末の型番(モデル番号)である。

OSにAndroidを採用したスマートフォンとなる。

SIMカードはデュアルSIMで、2個のNano SIM (4FF)サイズのSIMカードスロットを備える。

外部メモリを利用可能で、microSDカードスロットを搭載する。

FCCでは実機画像や取扱説明書が公開されている。

取扱説明書にはHUAWEI Mate 9 liteと記載されており、ペットネームはHUAWEI Mate 9 liteとなることが分かる。

通信方式や対応周波数よりHUAWEI BLL-L23は北米向けのHUAWEI Mate 9 liteとして発表されると思われる。

実機画像からは中国向けのHUAWEI Honor 6Xと同等のスマートフォンになると予想できる。

HUAWEI Honor 6Xと同様にリアにはデュアルカメラを搭載する。

mate9lite
mate9lite_01
mate9lite_02
FCC – HUAWEI BLL-L23

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK