スポンサーリンク

SK Telecom版のGalaxy S8とGalaxy S8+に通信速度を向上するアップデート、5CC CAに対応


韓国のSamsung Electronicsはスマートフォン「Samsung Galaxy S8 (SM-G950N)」および「Samsung Galaxy S8+ (SM-G955N)」にソフトウェアのアップデートの提供を開始した。

対象は韓国の移動体通信事業者であるSK Telecom向けのSM-G950NとSM-G955Nとなる。

2017年6月2日よりアップデートを提供しており、配信されているソフトウェアのビルド番号はSM-G950NがG950NKSU1AQEB、SM-G955NがG955NKSU1AQEBで、いずれも2017年5月26日に配信を開始したソフトウェアのビルド番号と変わりないが、モデムのファームウェアバージョンが上がる。

更新内容はいずれもデータネットワーク速度の向上と案内しており、5コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(5CC CA)に対応する。

SK Telecomは2017年5月末より首都のソウル特別市や広域市など23の主要な都市から5CC CAを実装し、最初の対応端末がSamsung Galaxy S8とSamsung Galaxy S8+となることも発表されている。

5CC CAと256QAMを同時に適用して通信速度は下り最大700Mbpsまで高速化する。

アップデートは端末単体で適用可能で、アップデートファイルの容量は26.50MBとなっている。

なお、アップデートを適用後もOSのバージョンはAndroid 7.0 Nougat Versionから変わりない。

galaxys8plus
Samsung Electronics – Galaxy S8 (SM-G950N)
Samsung Electronics – Galaxy S8+ (SM-G955N)

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK