スポンサーリンク

Sailfish OSを搭載した4G LTEスマートフォンJala ACCIONEがFCC通過


jala

Jala Group製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「ACCIONE」が2017年8月30日付けでFCCを通過した。

FCC IDは2ANHQACCIONE。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2600(B7)/1900(B2)/1700(B4)/850(B5) MHz, W-CDMA 1900(II)/850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。

無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応し、2.4GHz帯のみ利用できる。

ACCIONEはOSにSailfish OSを採用したスマートフォンとして予告されている。

チップセットはQualcomm Snapdragon 210 (MSM8909)を搭載しており、CPUはクアッドコアで動作周波数が1.1GHzとなる。

SIMカードはデュアルSIMで、2枚のSIMカードを挿入できる。

電池パックはリチウムポリマー電池を搭載し、容量は2500mAhとなっている。

リアには指紋認証センサを備えており、セキュリティ性能を高めている。

ボリビアのJala Groupがボリビア国内で販売する予定である。

ハードウェアの製造は中国のShenzhen Kingsun Technology (深圳市広信技術)が担当する。

FCCでは実機の分解画像や取扱説明書なども公開されている。

jala
FCC – Jala Group ACCIONE

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK