スポンサーリンク

フランスのWikoがフィリピンのスマホ市場に参入、Wiko Lenny 4を発売


フランスのWikoはフィリピンのスマートフォン市場に参入した。

Wikoはフランスのマルセイユに本社を置く企業で、中国の広東省深圳市に本社を置くODM企業であるShenzhen Tinno Mobile Technology (深圳市天瓏移動技術)が出資しており、世界各地でWikoブランドのスマートフォンを販売している。

フィリピンのスマートフォン市場への参入当初はエントリークラスのスマートフォンであるWiko Lenny 4のみを投入する。

Wikoは本社を置くフランスのほか、欧州ではオーストリア、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア、ドイツ、スペイン、ギリシャ、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、マルタ、モンテネグロ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、スイス、セルビア、スロベニア、英国、中東ではサウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)、アフリカではアルジェリア、コートジボワール(アイボリーコースト/象牙海岸)、ガーナ、ケニア、モロッコ、ナイジェリア、セネガル、アジアではインドネシア、日本、マレーシア、タイ、ベトナム、北米ではカナダのスマートフォン市場に参入済みである。

したがって、アジアではフィリピンが6ヶ国目となる。

Wiko Philippines

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK