スポンサーリンク

T-Mobile US向けSamsung Galaxy S8 ActiveはLTEの600MHz帯(B71)を利用可能


s8activetmo

米国の移動体通信事業者であるT-Mobile USはSamsung Electronics製のスマートフォン「Samsung Galaxy S8 Active (SM-G982U)」を発売する。

T-Mobile US向けのSamsung Galaxy S8 ActiveはFDD-LTE方式の600MHz帯(Band 71)に対応した世界で2番目のスマートフォンとなる。

T-Mobile USは周波数オークションを通じて600MHz帯の確保に成功し、全米で31MHz幅の600MHz帯を保有している。

米国の政府機関である連邦通信委員会(Federal Communications Commission:FCC)は2017年6月14日付けでT-Mobile USに対して600MHz帯の利用権を正式に交付し、T-Mobile USは2017年8月より600MHz帯でLTEネットワークの構築を開始した。

600MHz帯でFDD-LTE方式を導入する事例はT-Mobile USが世界で初めてである。

FDD-LTE方式の600MHz帯はBand 71に該当するが、Band 71に対応したスマートフォンは少ない。

T-Mobil USは2017年中にLG ElectronicsとSamsung Electronicsから1機種ずつBand 71に対応したスマートフォンを調達すると表明しており、すでにLG ElectronicsからはBand 71に対応したLG V30を調達している。

Samsung Electronicsから調達するスマートフォンはSamsung Galaxy S8 Activeとなり、T-Mobile USが推進するBand 71を利用できる数少ないスマートフォンとなる。

s8activetmo
T-Mobile US

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK