スポンサーリンク

中国のOPPO、2018年4月に日本市場でスマホを発売へ


中国のGuangdoug OPPO Mobile Telecommunications (広東欧珀移動通信)は日本市場で2018年4月にスマートフォンを発売することが分かった。

これまでより、Guangdong OPPO Mobile Telecommunicationsが2017年8月に日本法人としてOPPO Japanを設立したことが判明しているが、日本国内で人員の募集を開始した。

求人情報から2018年4月に日本でスマートフォンを発売する計画が明らかにされている。

DODAや転職EXで掲載された求人のポジションは携帯キャリア向け営業職(責任者候補)で、主な業務内容は通信事業者がOPPOブランドのスマートフォンを導入するよう営業などを行う。

必須条件は通信事業者に対する法人営業経験、歓迎条件は英語力、勤務時間は9時~18時、休憩時間は60分、雇用形態は正社員、給与は年俸が1,000万円~3,000万円となっている。

なお、OPPO Japanは非上場、資本金は1億2,000万円、所在地は下記の通り。

東京都品川区東品川2-5-8 天王洲パークサイドビル9階

DODA
転職EX

■関連記事
日本でOPPO Japanを設立

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK