スポンサーリンク

IIJのJapan Travel SIM フルMVNO版を入手


Internet Initiative Japan (以下、IIJ)がフルMVNOとして提供する「Japan Travel SIM フルMVNO版」を入手した。

IIJは従来より一時帰国者や訪日外国人向けにプリペイド型のSIMカードとしてJapan Travel SIMを提供しているが、Japan Travel SIM フルMVNO版ではIIJが独自で発行するSIMカードを用いる。

なお、フルMVNOは移動体通信事業者(MNO)から基地局など無線アクセス設備の提供を受けて運営する仮想移動体通信事業者(MVNO)のうち、MNOのコアネットワーク設備の一部である加入者管理機能(HLR/HSS)を保有および運用する。

2018年4月2日よりJapan Travel SIM フルMVNO版を販売しており、SIMカードはIIJの独自のデザインで、Mini SIM (2FF)サイズ、Micro SIM (3FF)サイズ、Nano SIM (4FF)サイズに切り抜ける。

利用には最初に利用登録を実施する必要があり、利用登録のウェブサイトは日本語、英語、簡体中文が用意されている。

SIMカードの台紙に記載のPASSCODE1およびPASSCODE2を入力してログイン後、氏名、旅券番号、国籍、生年月日、性別、利用開始日を入力または選択する。

利用登録を済ませて、SIMカードの電気通信番号(International Mobile Subscription Identity:以下、IMSI)などを確認した。

SIMカードのIMSIは44003から始まり、IIJが総務大臣より指定を受けたIMSIと分かる。

なお、IMSIは3桁の国識別コード(Mobile Country Code:以下、MCC)、2桁または3桁の事業者識別コード(Mobile Network Code:以下、MNC)、最大10桁の加入者識別コード(Mobile Subscriber Identification Number:MSIN)で構成されており、MNCとMCCを合わせた番号は公衆陸上移動体ネットワーク番号(Public Land Mobile Network Number:以下、PLMN)と呼ばれ、SIMカードのPLMNは440-03となる。

ICカード識別番号(Integrated Circuit Card Identifier:以下、ICCID)のうち先頭6桁の発行者識別番号(Issuer Identification Number:以下、IIN)は898103で、IIJに割り当てられたIINと確認できる。

データ通信専用であるため、音声通話およびSMSは利用できないが、電話番号は020から始まるM2M等専用番号となっている。

なお、M2M等専用番号は020-0番号帯および020-4番号帯を除いた020から始まる電話番号である。

NTT DOCOMOのネットワークを利用するため、通信方式および対応周波数はFDD-LTE方式の2.1GHz帯(Band 1)、1.8GHz帯(Band 3)、1.5GHz帯(Band 21)、800MHz帯(Band 19)、700MHz帯(Band 28)、TD-LTE方式の3.5GHz帯(Band 42)、W-CDMA方式の2.1GHz帯(Band I)、800MHz帯(Band VIおよびBand XIX)となり、提供エリアはNTT DOCOMOのそれに準ずる。



Japan Travel SIM フルMVNO版のパッケージ



Japan Travel SIM フルMVNO版のSIMカード



端末上の事業者名はIIJと表示



HPLMNはIIJの440-03



APN設定でもPLMNは440-03と確認



電話番号は020番号帯

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK