スポンサーリンク

タイで始まったLINEモバイル、課題山積みで先行き不透明


linemobile タイで「LINE MOBILE」のサービスが始まったが、課題が山積みで先行きが不透明な状況にある。 そんなタイにおけるLINE MOBILEを取り巻く状況を扶桑社が運営するオンラインメディア「ハーバービジネスオンライン」に寄稿した。 LINE MOBILEという名の携帯電話サービスはタイが日本に続いて2ヶ国目となるが、タイでは競合他社や政府機関なども巻き込んだ問題も生じている。 日本のLINE MOBILEとは事情がまったく異なり、どの ...- more -

折り畳み2画面スマホM Z-01K、開発の背景などをNTTドコモに聞いた


nttdocomo NTT DOCOMOが発表したZTE (中興通訊)製のスマートフォン「M Z-01K」を開発した背景について、扶桑社が運営するオンラインメディア「ハーバービジネスオンライン」に寄稿した。 折り畳み式で2画面を採用した「M Z-01K」はグローバルで「ZTE Axon M」として販売するが、企画立案はZTEではなくNTT DOCOMOであり、「ドコモ発のグローバルモデル」と位置づけている。 過去にNTT DOCOMOは同様の形状のスマート ...- more -

日本からオーストラリアの携帯電話事業者Telstraの公式SIMロック解除を試す


telstra1 豪州最大手の携帯電話事業者であるTelstraの公式SIMロック解除を試した。 オンラインを通じてSIMロック解除に必要なSIMロック解除コードを有償で提供する業者も存在するが、Telstraが公式に提供するSIMロック解除のサービスを利用してみた。 Telstraを含めた豪州の携帯電話事業者は基本的にプリペイド向け端末にSIMロックをかけており、携帯電話事業者が公式にSIMロック解除のサービスを提供している。 なお、SIMロック解除の ...- more -

中国・琿春市では携帯電話事業者も朝鮮語・ロシア語を併記


chinaunicom-hunchun2 朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)へ渡航するために、経由地として中国・吉林省の延辺朝鮮族自治州・琿春市を訪問した。 延辺朝鮮族自治州は公用語が朝鮮語と中国語で、条例でも朝鮮語と中国語の併記が義務付けられているため、看板などは原則として朝鮮語と中国語が併記される。 ただ、ロシアとも国境を接する琿春市ではキリル文字で表記されるロシア語の記載も多く、それは中国の携帯電話事業者も例外ではなく、一部の携帯電話事業者は看板にロシア語を記載してい ...- more -

北朝鮮の経済特区・羅先特別市で展示会を現地了解、ECサイトの万物相を出展


manmulsang_01 朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)の経済特区・羅先特別市で開催された「第7次 羅先国際商品展示会」を現地了解した。 北朝鮮の北東部に位置する羅先特別市は羅先経済貿易地帯として経済特区に指定されている。 羅先国際商品展示会は毎年8月に開催しており、会場は2015年9月17日に金正恩委員長が現地指導した羅先展示館である。 羅先展示館は羅先特別市の先鋒地区に位置し、第7次 羅先国際商品展示会は2017年8月7日から2017年8月11日にか ...- more -

北朝鮮・黄金の三角州銀行で電子決済カードの先鋒を発行、口座も開設


gtb_02 朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)では電子決済カードの普及が進んでおり、北朝鮮の経済特区・羅先特別市でも電子決済カードが使われている。 北朝鮮の北東部に位置する羅先特別市は羅先経済貿易地帯として経済特区に指定されており、羅先特別市では「GOLDEN TRIANGLE BANK (黄金の三角州銀行:以下、GTB)」が電子決済カード「Sonbong (先鋒)」を発行している。 GTBは朝鮮語で「황금의 삼각주은행」、日本語では「黄金の三 ...- more -

北朝鮮の経済特区・羅先特別市で北朝鮮製とされるスマートフォンケースを購入


dprk-case_01 朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)の経済特区・羅先特別市を訪問してスマートフォンのケースを購入した。 羅先特別市は羅先経済貿易地帯として経済特区に指定されており、北朝鮮の北東部に位置する。 北朝鮮ではスマートフォンの利用者が増加しており、スマートフォンを利用する多くの人民がケースを装着している。 スマートフォンのケースは首都・平壌直轄市でも購入しているが、羅先特別市ではどのような場所でどれくらいの価格でスマートフォンのケースが売られ ...- more -

北朝鮮の地方都市で拡大する国営KANGSONG NET、SIMカードの台紙にはミサイル


kptc_03 朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)の経済特区・羅先特別市を訪問して国営の携帯電話事業者「Korea Posts and Telecommunications Corporation (朝鮮逓信会社:以下、KPTC)」の動向を視察することができた。 羅先特別市は羅先経済貿易地帯として経済特区に指定されており、北朝鮮の北東部に位置している。 まず、北朝鮮における携帯電話事業者は「CHEO Technology JV Company (逓 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK