スポンサーリンク

IIJmio meeting 14でPLMN番号440-03の取得を発表、電気通信番号指定証を展示


iij-44003-1 Internet Initiative Japan (以下、IIJ)は2017年1月21日開催のIIJmio meeting 14 大阪会場において、総務省より電気通信番号(International Mobile Subscription Identity:IMSI)の指定を受けたと発表した。 電気通信番号は国識別コード(Mobile Country Code:MCC)、事業者識別コード(Mobile Network Code:MNC ...- more -

マカオの携帯電話事業者Three. Macauの新ショップを訪問、SIM自販機を設置


three03 マカオ特別行政区を訪問してマカオ特別行政区の携帯電話事業者であるHutchison – Telefone (Macau), Limitada (以下、Three. Macau)が新たに開設した直営店を訪問したので紹介する。 新たに開設した直営店は店名が3Shop Rua do Mercado Iao Hon (祐漢 3門市)となり、厳密には同名の直営店が150mほど場所を移転してリニューアルオープンしたことになる。 Thre ...- more -

中国本土の珠海にあるマカオ大学でプリペイドSIMの自販機を発見


univ1 マカオ特別行政区を訪問して中国本土に位置するマカオ大学の新キャンパスを訪問した。 これまでマカオ大学のキャンパスはタイパ島北部に位置していたが、2013年11月にキャンパスを移転し、新キャンパスは中国本土の広東省珠海市に位置する横琴新区に設置された。 新キャンパスの完成時に中華人民共和国政府がマカオ特別行政区に引き渡しを完了しており、新キャンパスの領域は中華人民共和国法ではなくマカオ特別行政区基本法が適用される。 事実上のマカオ特別行政 ...- more -

深圳唯一のOPPO旗艦店を訪問、OPPO R9s 黒色版など展示が充実


oppo10 中国の広東省深圳市を訪問する機会があり、深圳市にあるGuangdong OPPO Mobile Telecommunications (広東欧珀移動通信)の旗艦店を訪れた。 中国ではスマートフォンの購入のうち、大半がオンラインでなく実店舗のようなオフラインである。 実店舗ではスマートフォンを体験する機会を与えるほか、サポートによる安心感を与えることもできる。 そこで、Guangdong OPPO Mobile Telecommunica ...- more -

マカオに夜間到着時、携帯電話事業者CTMの深夜営業直営店が便利


ctm23 マカオ特別行政区に深夜到着時、マカオ特別行政区の携帯電話事業者であるCompanhia de Telecomunicacoes de Macau, S.A.R.L. (澳門電訊有限公司:以下、CTM)の深夜営業直営店が便利だったので紹介する。 マカオ特別行政区には関西国際空港(KIX)からAIR MACAU (澳門航空)が運航するNX855便で向かった。 定刻通りであればマカオ国際空港(MFM)に19時45分(現地時間)に到着、入境審査 ...- more -

フルディスプレイのコンセプトフォンXiaomi Mi MIX フォトレビュー


mix06 中国の広東省深圳市を訪問する機会があり、小米之家深圳新城市広場店でXiaomi Communications (小米通訊技術)が開発したスマートフォン「Xiaomi Mi MIX (小米MIX)」を試したのでフォトレビューとして紹介する。 小米之家深圳新城市広場店はXiaomi Technology (小米科技)が運営するMi Home (小米之家)の1店舗で、Xiaomi Mi MIX以外にも多数のMiブランドの製品を試せる。 Xia ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年3月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK