スポンサーリンク

折り畳み式で2画面、サムスンの最新高級スマホ心系天下W2019 フォトレビュー


中国の移動体通信事業者(MNO)であるChina Telecom (中国電信)の子会社で携帯端末の小売事業を担うTianyi Telecom Terminals (天翼電信終端)および韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)の中国法人であるSamsung (China) Investment (三星(中国)投資)が発売したスマートフォン「Xinxitianxia W2019 (心系天下W2019)」を店頭で試す機会 ...- more -

超高級スマホの代名詞VERTU、最新機種VERTU ASTER P フォトレビュー


中国のVertu Telecommunications Trading (China) (緯図通信貿易(中国))が開発したスマートフォン「VERTU ASTER P」を店頭で試す機会を得たので写真で紹介する。 超高級なラグジュアリースマートフォンの代名詞とも言えるVERTUブランド。 VERTUブランドの事業を展開したVertu Corporationは経営破綻したが、中国では新体制下でVERTUブランドの事業を継続している。 Vert ...- more -

日本版のiPhone XSでHKTのeSIMを試す、無料で利用可能


米国のAppleが発売したスマートフォン「Apple iPhone XS」で香港特別行政区のClub Services (HKT)が提供するeSIMサービスを試したので紹介する。 筆者にとってApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRで最も注目した機能はeSIMを利用したデュアルSIMである。 中国本土版のApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、 ...- more -

中国広電が第4のMNOとして新規参入を準備か、北京で謎のネットワークを検出


中国の首都・北京市を訪問時に謎のネットワークを検出したので紹介する。 乗継のために北京市を訪問したが、その際にネットワークを検索すると460-31を検出した。 460-31は公衆陸上移動体ネットワーク番号(Public Land Mobile Network Number:以下、PLMN番号)がそのまま表示されている。 460-31は国番号(Mobile Country Code:MCC)が中国の460、事業者番号(Mobile Net ...- more -

中国・北京首都国際空港に小米之家を開設へ


中国のXiaomi Communications (小米通訊技術)は中国の首都・北京市にある北京首都国際空港(PEK)で小米之家(Mi Home)を開設することが分かった。 北京首都国際空港から吉林省の省都・長春市にある長春龍嘉国際空港(CGQ)まで向かうためAir China (中国国際航空)の国内線を利用したが、その際に小米之家の開設のために準備していることが確認できた。 小米之家を開設する場所は出発前の制限エリア内となるため、自由 ...- more -

日本版のiPhone XSでQRコードを用いた3香港のeSIMを試す、日本でも利用可能


米国のAppleが発売したスマートフォン「Apple iPhone XS」でQRコードを用いたeSIMの有効化を試したので紹介する。 筆者にとってApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRで最も注目した機能はeSIMを利用したデュアルSIMである。 中国本土版のApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XR、香港特別行政区 ...- more -

日本でも手軽に新型iPhoneのeSIMを利用可能に、日本版iPhone XSでGigSkyのeSIMサービスを試す


米国のAppleが発売したスマートフォン「Apple iPhone XS」、「Apple iPhone XS Max」、「Apple iPhone XR」でeSIMを日本でも手軽に試せるようになったので紹介する。 筆者にとってApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRで最も注目した機能はeSIMを利用したデュアルSIMである。 中国本土版のApple iPhone XS、App ...- more -

日本国内で日本版のiPhone XSでeSIMを利用したデュアルSIMを試す


米国のAppleが発売したスマートフォン「Apple iPhone XS」でeSIMを利用したデュアルSIMを試したので紹介する。 詳細は後述するが、現時点では不具合もある模様で推奨できない。 同様の方法で試す場合は自己責任でお願いしたい。 手元のApple iPhone XSでは失敗を経て成功したので、その経過を自分用のメモを兼ねて執筆しておきたい。 筆者にとってApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK