スポンサーリンク

SoftBank、Android向けには+メッセージとSoftBankメールを別アプリとして提供へ


SoftBankは携帯電話番号だけでメッセージの送受信を行えるSMSの機能を高度化させた新サービス「+メッセージ (プラスメッセージ)」について、OSにAndroidを採用した端末に対しては+メッセージとSoftBankメールをそれぞれ別のアプリケーションとして提供する方針を明らかにした。

OSにAndroidを採用した端末に対してはSoftBank、NTT DOCOMO、KDDIが2018年5月9日より+メッセージの提供を開始しているが、SoftBankは+メッセージのアプリケーションの配信を一時的に停止している。

当初はSoftBankメールのアプリケーションが+メッセージのアプリケーションに切り替わる形式で提供していたが、顧客の利便性を考慮して配信の再開後は+メッセージとSoftBankメールをそれぞれ別のアプリケーションとして提供するという。

SoftBankメールのアプリケーションが+メッセージのアプリケーションに自動で切り替わることはなく、顧客が+メッセージとSoftBankメールのいずれかを選べるようになる。

配信の再開時期については、改めて案内するとのことである。

SoftBank

■関連記事
NTTドコモ・au・ソフトバンクがRCS準拠の+メッセージを提供すると発表

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK