スポンサーリンク

韓国の携帯電話事業者3社、初めて小米製スマホを発売へ


韓国(南朝鮮)の移動体通信事業者(MNO)であるSK Telecom、KT、LG Uplus (L U+)はXiaomi Communications (小米通訊技術)製のスマートフォンを取り扱うことが韓国メディアの報道で分かった。

韓国でXiaomi Communications製のスマートフォンの代理店を務める韓国のG-mobi KOREAを通じて移動体通信事業者各社に納入するという。

移動体通信事業者各社はいずれもXiaomi Redmi Note 5を取り扱うと伝えられている。

韓国国内ではXiaomi Communicationの認知度は上昇傾向で、また中低価格帯のスマートフォンの需要が高まっている。

さらにXiaomi Redmi Note 5はグローバルで好評であることも考慮し、移動体通信事業者各社はXiaomi Redmi Note 5の取り扱いを決定した模様である。

これまでG-mobi KOREAは移動体通信事業者を介さず、自給制でXiaomi Communications製のスマートフォンを販売してきたが、移動体通信事業者への納入に伴い事業展開を本格化し、韓国のスマートフォン市場で5%の占有率を目指す。

韓国の移動体通信事業者としては、初めてXiaomi Communications製のスマートフォンを取り扱うことになる。


ETNews

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK