スポンサーリンク

タイ当局、900MHz帯と1.8GHz帯の周波数オークションを8月後半に開催


タイの政府機関で電気通信分野の規制を担う国家放送通信委員会(National Broadcasting Telecommunications Commission:NBTC)は移動体通信向けの周波数オークションを2018年8月18日および2018年8月19日に開催すると明らかにした。

2018年8月18日には900MHz帯の周波数オークションを実施し、2018年8月19日には1.8GHz帯の周波数オークションを実施する予定である。

なお、1.8GHz帯の周波数オークションは2018年8月4日に開催する予定であったが、参加者なしのため中止となり、条件を変更して2018年8月19日に実施する。

900MHz帯は5MHz幅*2の1ロットが対象となり、ロットあたりの最低入札額は379億9,000万タイバーツ(約1,276億円)に設定されている。

1.8GHz帯は5MHz幅*2の9ロットが対象となり、ロットあたりの最低入札額は124億9,000万タイバーツ(約419億円)である。

当初、1.8GHz帯は15MHz幅*2の3ロットが対象で、ロットあたりの最低入札額は374億5,700万タイバーツ(約1,258億円)に設定していたが、参加する企業の負担を軽減するために、最低入札額を下げて5MHz幅*2から取得できるよう条件を変更した。

NBTC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK