スポンサーリンク

Lenovoが世界初の5Gスマホを投入へ、Snapdragon 855を搭載


中国のLenovo Group (聯想集団)は第5世代移動通信システム(5G)に対応したスマートフォンを世界で最初に投入する計画を明らかにした。

Lenovo Groupの副総裁がWeibo (微博)を通じて情報を公開している。

Weiboでの投稿によると、世界初の5Gに対応したスマートフォンはLenovo Groupから登場する予定で、チップセットはQualcomm Snapdragon 855 Mobile Platform (SDM855)を搭載し、複数の先進的な技術特許を適用するという。

また、発表会の具体的な時期は言及していないが、発表会に注目するよう呼びかけている。

Qualcomm Snapdragon 855 Mobile Platform (SDM855)は未発表のチップセットであるが、米国のQualcomm TechnologiesはNR方式に対応した通信モデムとしてQualcomm Snapdragon X50 5G NR Modemの開発を発表しており、Qualcomm Snapdragon 855 Mobile Platform (SDM855)にQualcomm Snapdragon X50 5G NR Modemが統合される可能性がある。

なお、NR方式は3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定された通信方式である。

Weibo

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK