スポンサーリンク

韓国でSamsung Galaxy Note9の512GBモデルをSpecial Editionとして展開、シルバーのスマートS Penを用意


韓国(南朝鮮)のSamsung Electronics (サムスン電子)はスマートフォン「Samsung Galaxy Note9 512GB Special Edition (SM-N960N)」を韓国で発売すると明らかにした。

韓国ではシステムメモリの容量が6GBで内蔵ストレージの容量が128GBのモデルと、システムメモリの容量が8GBで内蔵ストレージの容量が512GBのモデルを販売するが、後者をSamsung Galaxy Note9 512GB Special Editionとして展開する。

Samsung Galaxy Note9 512GB Special Editionは歴代のGalaxyブランドを冠したスマートフォンの中で最高の仕様を備えると主張している。

カラーバリエーションはOcean BlueとLavender Purpleの2色展開である。

Bluetoothに対応して進化したスマートS Penが付属するが、スマートS PenはOcean Blueであれば黄色と銀色、Lavender Purpleであれば紫色と銀色を提供するという。

グローバルでは基本的にOcean Blueは黄色、Ocean Blue以外は本体色と同じ色のスマートS Penを提供するが、Samsung Galaxy Note9 512GB Special Editionには銀色のスマートS Penも用意することになる。

正式な発売日は2018年8月24日で、2018年8月13日から2018年8月20日まで事前予約を受け付ける。

Samsung Galaxy Note9 512GB Special Editionを事前予約すると、発売日の3日前となる2018年8月21日より受取および開通手続きを行える。

移動体通信事業者(MNO)のSK Telecom、KT、LG Uplusに加えて移動体通信事業者を介さない自給制でも販売し、価格は1,353,000韓国ウォン(約133,000円)である。


Samsung Electronics

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK