スポンサーリンク

ミャンマーの5BBが4G LTEサービスを開始


ミャンマー(ビルマ)のGlobal Technologyは4G+LTEとしてLTEサービスの提供を開始した。

Global Technologyはブランド名を5BBとして通信事業を展開しており、LTEサービスも5BBのブランドで提供する。

周波数はTD-LTE方式の2.6GHz帯(Band 38)の20MHz幅を利用している。

なお、2.6GHz帯は周波数オークションを通じて取得した。

2.6GHz帯の周波数オークションでは免許の対象区域がミャンマー全土ではなく、リージョン1、リージョン2、リージョン3に分けられた。

Global Technologyはリージョン1のみで2.6GHz帯を取得したため、リージョン1のみで2.6GHz帯を利用できる。

リージョン1には首都・ネピドーを含めたネピドー連邦領、マグウェ地方域、バゴー地方域、タニンダーリ地方域、モン州が含まれている。

そのため、対象区域ではないヤンゴンやマンダレーの2大都市ではGlobal TechnologyがLTEサービスを提供することはない。

まずはバゴー地方域のバゴーおよびピイ、モン州のモーラミャインでLTEネットワークを整備しており、バゴー、ピイ、モーラミャインでLTEサービスの加入を受け付けている。

基本的に固定通信向けのLTEサービスとなる。

対応端末としては据置型無線LANルータを提供する。

なお、Global TechnologyはRedLink Communicationsの事業を継承するなど、ミャンマー国内で事業規模を拡大して存在感を高めつつある。

5BB

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK