スポンサーリンク

KDDIおよび沖縄セルラー電話、2年契約などの更新期間を拡大


KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)はauの2年契約などについて、契約更新期間を拡大すると発表した。

2年間の利用を約束することで基本使用料が割引となるauの2年契約などについて、2019年3月以降は契約更新期間を2ヶ月間から3ヶ月間に拡大するという。

auの2年契約などは契約期間中に解約すると所定の契約解除料が発生する。

これまでは、契約更新後の新たな契約期間の最初の2ヶ月間を契約更新期間として所定の契約解除料が発生しない期間としていた。

KDDIおよびOkinawa Cellular Telephoneは契約更新期間の見直しを行い、2019年3月以降は契約期間の最終月も契約解除料が発生しない契約更新期間にすると案内している。

これにより、契約解除料が発生しない契約更新期間は2ヶ月間から3ヶ月間に拡大される。

対象の契約は2年契約、WiMAX 2+フラット for DATA EX (2年契約)、WiMAX 2+フラット for DATA (2年契約)/(2年契約a)/(4年契約)、タブレットプラン ds (3年契約)/(2年契約)、タブレットプラン cp (2GB・3年契約)となっており、名称に(L)が付く料金プランも含まれる。

適用の対象は2019年3月より条件を満たす顧客である。

例えば、2019年4月に従来の更新期間を迎える顧客の場合、2019年3月から2019年5月が更新期間となる。

au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK