スポンサーリンク

LINEモバイル、au回線を2019年上半期に提供へ

  • 2019年02月20日
  • MVNO

SoftBankの子会社であるLINE MOBILEは同社が仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯通信サービス「LINE MOBILE」において、au回線の提供を2019年上半期に開始すると発表した。

au回線はKDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)のネットワークを利用した仮想移動体通信事業者として提供する。

これまで、NTT DOCOMOのネットワークを利用したドコモ回線、SoftBankのネットワークを利用したソフトバンク回線を提供しているが、au回線を追加してマルチキャリアの拡充を図るという。

マルチキャリアの拡充によって、LINE MOBILEへの乗り換えの障壁を取り払う狙いがある。

料金プランはドコモ回線、ソフトバンク回線、au回線すべて同一となる。

au回線の提供は2019年上半期に開始する予定で、具体的な開始時期は明らかにされていない。

2019年4月に正式な開始時期を発表する予定である。

LINE MOBILEは新戦略として「誰でも」宣言を発表し、NTT DOCOMO、KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone、SoftBankのいずれかの回線を利用する「誰でも」使用している端末を変えることなくスムーズな乗り換えが可能となり、「誰でも」始めやすいサービスを目指すという。

「誰でも」宣言ではau回線の提供の開始のほか、販売チャネルの拡充やキャンペーンの展開も発表している。

販売チャネルの拡充では一部の契約者においては対面で契約できる環境が望ましいとされており、日本全国の600ヶ所以上に即日開通店舗を拡充し、日本全国の「誰でも」自身の状況に適した方法で申し込めるよう環境を整備する。

また、LINE MOBILEでは学割、家族割、年齢制限などの複雑なキャンペーンの適用条件を撤廃し、「誰でも」参加できるキャンペーンを展開するという。

LINEモバイル

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK