スポンサーリンク

折り畳めるフォルダブルスマホSamsung Galaxy Foldを発表、価格は20万円超に


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)はスマートフォン「Samsung Galaxy Fold」を発表した。

折り畳めるフォルダブルディスプレイを搭載したフォルダブルスマートフォンである。

OSにはAndroid 9 Pie Versionを採用している。

CPUは64bit対応でオクタコアとなっている。

両面にディスプレイを搭載しており、本体を折り畳んだ状態で外側にCover Display、内側にメインのInfinity Flex Displayを搭載する。

Cover Displayはサイズが約4.6インチ、解像度がHD+(720*1680)、アスペクト比が21:9のSuper AMOLEDとなり、Infinity Flex Displayはサイズが約7.3インチ、解像度がQXGA+(2152*1536)、アスペクト比が4.2:3のDynamic AMOLEDである。

Infinity Flex Displayが折り畳めるフォルダブルディスプレイとなる。

本体を広げてInfinity Flex Displayの面をフロントとすると、カメラはリアに2個の光学式手ブレ補正に対応した約1200万画素CMOSイメージセンサと1個の約1600万画素CMOSイメージセンサからなるトリプルカメラ、フロントに約1000万画素CMOSイメージセンサと約800万画素CMOSイメージセンサからなるデュアルカメラを備える。

ほかにCover Displayを利用時に自分撮り(Selfie)を使えるよう、Cover Displayの面には約1000万画素CMOSイメージセンサのシングルカメラを搭載している。

5G版と4G版を用意しており、通信方式は5G版がNR方式にも対応し、4G版がLTE方式に対応する。

Bluetoothや無線LANも利用できる。

システムメモリの容量は12GBで、内蔵ストレージの容量は512GBとなる。

外部メモリには非対応としている。

電池パックは内蔵式で、容量は4380mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用する。

Wireless Power Consortium (WPC)のQiおよびPower Matters Alliance (PMA)に準拠した無線充電を利用できる。

カラーバリエーションはSpace Silver、Cosmos Black、Martian Green、Astro Blueの4色展開である。

選択された市場で2019年4月26日に発売する予定で、価格は1,980米ドル(約219,000円)からに設定されている。



Samsung Electronics

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK