スポンサーリンク

INFOBAR xvのかたちをしたSIM取り出しピンの店頭販売を開始


KDDIは「INFOBAR xv のかたちをしたSIM取り出しピン (AD9Z001A)」の店頭販売を開始した。

INFOBAR xv のかたちをしたSIM取り出しピンはKYOCERA (京セラ)製のフィーチャーフォン「INFOBAR xv (KYX31)」の形状をしたSIMカード取り出しピンである。

INFOBAR xv (KYX31)の標準セットに同梱されているが、保存用に欲しいなどの要望があり、SIMカード取り出しピンを単体でも販売を行う。

INFOBAR xv (KYX31)以外でもSIMカードの脱着にSIMカード取り出しピンが必要な携帯端末であればほとんど利用できると思われる。

2019年2月22日よりauオンラインショップで販売を開始したが、店頭での販売を希望する声に応えて、auショップおよび家電量販店の店頭でも販売を開始した。

Yodobashi Cameraではオンラインに加えて在庫があれば店頭でも購入可能で、店舗ごとの在庫状況はオンラインで確認できる。

価格は2本入りで648円(税込)に設定されており、Yodobashi Cameraのポイントも付与される。

なお、INFOBAR xv (KYX31)はau Design projectから初代のINFOBARが誕生して15周年を記念したフィーチャーフォンである。

初代のINFOBARのデザインを踏襲したデザインに仕上げられており、KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)は2018年11月29日より日本全国のauの取扱店を通じて販売を開始している。


Yodobashi Camera
au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK