スポンサーリンク

クウェートのOoredoo Kuwaitが5Gサービスを開始


クウェートの移動体通信事業者(MNO)でOoredooブランドを展開するNational Mobile Telecommunications Company (NMTC)は第5世代移動通信システム(5G)を商用化した。

2019年6月15日より5Gサービスの提供を開始している。

5Gサービスに対応した端末としては、中国のHuawei Technologies (華為技術)製のHUAWEI 5G CPE Pro (H112-370)を用意する。

HUAWEI 5G CPE Proは据置型無線LANルータである。

通信速度は下り最大2.3Gbpsで、最大で64台の無線LAN機器を接続できる。

SIMカードはシングルSIMとなり、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

5Gサービスに対応したスマートフォンの取り扱いについては、導入に向けて取り組んでいるという。

National Mobile Telecommunications Companyはポストペイド契約向けに5Gサービスを提供しており、料金プランは2種類を用意している。

月額料金が45クウェートディナール(約16,000円)で月間データ通信容量が500GBのプラン、65クウェートディナール(約23,000円)で1TBのプランを用意し、いずれも12ヶ月契約が必要となる。

5Gの通信方式は標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式を採用する。

なお、National Mobile Telecommunications CompanyはカタールのOoredooの子会社で、OoredooによるNational Mobile Telecommunications Companyへの持分比率は92.1%である。

クウェートでは2019年6月15日にZainブランドを展開するMobile Telecommunications Company (MTC)およびVIVAブランドを展開するKuwait Telecom Companyも5Gサービスを商用化しており、クウェートのすべての移動体通信事業者が5Gサービスを商用化したことになる。

ひとつの国のすべての移動体通信事業者が5Gサービスを商用化した事例は、韓国とアラブ首長国連邦(UAE)に次いで3ヶ国目となる。

Ooredoo Kuwait

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK