スポンサーリンク

フォルダブルスマホmotorola razrの予約開始を延期


米国の移動体通信事業者(MNO)でVerizon Wirelessとして事業を行うCellco Partnershipは米国のMotorola Mobility製のスマートフォン「motorola razr (XT2000-1)」の予約注文の受け付けを延期したことが分かった。

Cellco PartnershipはVerizon Wirelessの公式ウェブサイトにmotorola razrのページを開設しており、当初は2019年12月26日より予約注文を受け付け、2020年1月9日に販売を開始すると案内していた。

しかし、2019年12月26日以降もmotorola razrの予約注文を開始しておらず、予約注文および販売の開始日に関する記述も削除されている。

予約注文の受け付けはすでに延期している状態であるが、発売も延期となる可能性が高い。

motorola razrは折り畳めるフォルダブルディスプレイを搭載したフォルダブルスマートフォンである。

Motorola Mobilityとしては最初のフォルダブルスマートフォンがmotorola razrとなる。

Motorola MobilityとMotorola Solutionsに分割前のMotorolaの時代に投入されたMotorola RAZRシリーズの折り畳み式フィーチャーフォンを踏襲したデザインに仕上げられており、内側のディスプレイにフォルダブルディスプレイを採用している。

なお、ディスプレイは内側のメインが折り畳める約6.2インチHD(876*2142)フォルダブルpOLEDで、外側のサブが約2.7インチSVGA(800*600)gOLEDである。

本体を折り畳むと外側のサブのディスプレイ、本体を開くと内側のメインのディスプレイを利用できる構造となっている。

motorola razrは世界の複数の国で発売される予定であるが、米国の移動体通信事業者としてはCellco Partnershipが独占的に取り扱う。

米国では価格が1499.99米ドル(約163,000円)に設定されている。

カラーバリエーションはNoir Blackの1色展開である。


Verizon Wireless

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK