スポンサーリンク

NTTドコモ、キッズケータイ SH-03Mを1月17日に発売


NTT DOCOMOはSHARP製のフィーチャーフォン「キッズケータイ SH-03M」を2020年1月17日に発売すると発表した。

2020年1月17日より日本全国のNTT DOCOMOの取扱店で一斉に販売を開始する。

NTT DOCOMOが運営するdocomo Online Shopでは2020年1月10日の10時より事前予約の受け付けを開始し、2020年1月17日の10時より購入手続きを受け付け、2020年1月19日より順次配達する予定である。

なお、エクスプレス配送を利用する場合は2020年1月17日より順次配達を行う。

docomo Online Shopにおける機種代金は機種変更、新規契約、のりかえ(MNP)、いずれも共通で14,256円(税込)に設定されている。

NTT DOCOMOはキッズケータイ SH-03Mの発売に合わせて、2020年1月17日よりキッズケータイプラン (Xi)の提供を開始する。

月額料金は500円(税別)で、国内通話料は家族間が無料、家族間以外が30秒あたり20円(税別)となる。

キッズケータイプラン (Xi)は単独での契約はできず、キッズケータイプラン (Xi)以外の回線を親回線とするファミリー割引の契約が必要で、キッズケータイプラン (Xi)はファミリー割引グループの副回線として加入できる。

また、契約時点で利用者の年齢が12歳以下の場合のみ契約が可能で、契約後に12歳を超えても継続利用が可能である。

キッズケータイプラン (Xi)の提供の開始に伴い、キッズケータプラン (FOMA)は2020年3月31日をもって新規受付を終了する。

キッズケータイ SH-03Mは子供向けのフィーチャーフォンである。

通信方式はLTE/W-CDMA方式に対応しており、VoLTEによる高音質な音声通話を利用できる。

SIMカードはシングルSIMで、eSIMのみに対応している。

IPX5やIPX8に準拠した防水性能およびIP6Xに準拠した防塵性能に加えて、米国の政府機関である国防総省(Department of Defense:DoD)が制定したMIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure IVに準拠した耐衝撃性能を有する。

電池パックの容量は1200mAhである。

カラーバリエーションはイエロー、ピンク、ブルーの3色から選べる。

docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK