スポンサーリンク

楽天モバイル向けGalaxy A7のAndroid 10版がWi-Fi認証を通過


Rakuten Mobile (楽天モバイル)向けの韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のLTE/W-CDMA/GSM端末「SM-A750C」が2020年2月7日付けでWi-Fi Allianceの認証を通過した。

Wi-Fiの規格はIEEE 802.11a/b/g/n/acで認証を受けている。

2.4GHz帯に加えて5GHz帯のWi-Fiを利用できる。

SM-A750CはRakuten Mobileより「Galaxy A7」として発売された。

Rakuten Mobileが取り扱うSIMロックフリーのスマートフォンである。

移動体通信事業者(MNO)として商用化に先立ち試験的に提供する楽天回線、仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供するドコモ回線およびau回線に対応している。

Wi-Fi Allianceの認証ページではOperating Systemの項目にAndroid, version:10.0と記載されている。

そのため、Android 10を搭載した状態でWi-Fi Allianceの認証を受けたことが分かる。

Android 10へのバージョンアップの提供に向けて、Android 10を搭載した状態でWi-Fi Allianceの認証を取得した可能性が高い。

なお、発売時のOSのバージョンはAndroid 9 Pie Versionであるため、Android 10へのバージョンアップは初めてのメジャーアップデートとなる。

バージョンアップの提供を開始する時期や主な更新内容などはバージョンアップの開始と同時にRakuten MobileもしくはSamsung Electronicsの日本法人であるSamsung Electronics Japan (サムスン電子ジャパン)より公表されると思われる。


Wi-Fi Alliance

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK