スポンサーリンク

シャープ製の5GモバイルルーターHRO00283がFCC通過、ソフトバンク向けか


SoftBank向けと思われるSHARP製のスマートフォン「HRO00283」が2020年2月21日付けで連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)を通過した。

FCC IDはAPYHRO00283。

モバイルネットワークはLTE (FDD) 2600(B7)/1900(B2)/1700(B4)/ 850(B5)/700(B12/B13/B17) MHz, LTE (TDD) 2600(B38)/2500(B41) MHz, W-CDMA 1900(II)/1700(IV)/850(V) MHzで認証を受けている。

ほかに無線LANの周波数でも通過している。

無線LANの規格はIEEE 802.11b/g/n/ac/axに対応し、2.4GHz帯に加えて5GHz帯も利用できる。

HRO00281は未発表端末のメーカー型番である。

詳細なスペックは不明であるが、製品名にWireless routerと記載されているため、モバイル無線LANルータになると考えられる。

5G NRとの記載が見られるほか、無線LANはIEEE 802.11axにも対応することから、ハイスペックなモバイル無線LANルータとなる見込み。

SHARPが発表済みの第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応した5Gモバイルルーターに該当すると思われる。

FCCで認証を受けた国際ローミング用と思われる周波数からSoftBank向けとなる可能性がある。

また、SHARPの場合は共通のハードウェアで複数の移動体通信事業者(MNO)向けに投入する事例が増加傾向で、その場合はFCC IDが共通で1の端末として認証を通過するため、SoftBank以外の移動体通信事業者にも投入される可能性は決して排除できず、むしろ複数の移動体通信事業者に投入する可能性も高いと考えている。

日本ではSoftBankなどが2020年3月より5Gサービスを商用化する予定で、5Gサービスを商用化する2020年3月以降に発売される見込み。

FCCではラベルが公開されている。


FCC – SHARP HRO00283

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK