スポンサーリンク

au向けAQUOS R SHV39とSoftBank向けAQUOS R (605SH)のハード共通化を確認


aquosr KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone向けのSHARP製スマートフォン「AQUOS R SHV39」とSoftBank向けのSHARP製スマートフォン「AQUOS R (605SH)」はハードウェアが共通であることを移動体通信事業者が公開する情報より確認できた。 AQUOS R SHV39とAQUOS R (605SH)は2017年7月7日より販売を開始しており、発売に伴ってそれぞれ取扱説明書も公開されている ...- more -

SoftBankがAQUOS R (605SH)のブレイズオレンジを発売


aquosr SoftBankはSHARP製のスマートフォン「AQUOS R (605SH)」のブレイズオレンジを発売した。 AQUOS R (605SH)のカラーバリエーションはマーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジの3色展開であり、マーキュリーブラックとジルコニアホワイトの2色は2017年7月7日に発売したが、ブレイズオレンジは遅れて2017年7月14日より販売を開始している。 AQUOS R (605SH)はSoftBank ...- more -

SoftBankがAQUOS ea (606SH)を7月14日に発売


aquosea SoftBankはSHARP製のスマートフォン「AQUOS ea (606SH)」を2017年7月14日に発売すると発表した。 2017年7月14日より日本全国のSoftBankの取扱店で一斉に販売を開始する。 AQUOS ea (606SH)はSoftBankブランドのラインナップで展開されるスマートフォンである。 OSにはAndroid 7.0 Nougat Versionを採用している。 チップセットは64bit対応のQualco ...- more -

SoftBank向けAQUOS ea (606SH)と思われるSHARP W-094が技適通過


aquosea 総務省の技術基準適合証明または工事設計認証を2017年4月前半および2017年4月後半に通過した端末が公示された。 SoftBank向けのSHARP製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「W-094」が2017年4月5日付けでテレコムエンジニアリングセンターを通過したことが分かった。 工事設計認証番号は001-P01014。 モバイルネットワークはFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/900 ...- more -

SoftBank向けスマートフォンAQUOS ea (606SH)がFCC通過


aquosea SoftBank向けのSHARP製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「606SH」が2017年6月22日付けでFCCを通過した。 FCC IDはAPYHRO00250。 モバイルネットワークはGSM 1900/850 MHzで認証を受けている。 Bluetoothや無線LANやNFCの周波数でも通過している。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応し、2.4GHz帯のみ利用できる。 ...- more -

SoftBank向けスマートフォンAQUOS ea (606SH)がBluetooth認証を通過


aquosea SoftBank向けのSHARP製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「606SH」が2017年6月21日付けでBluetooth認証を通過した。 Bluetoothモジュールのバージョンは4.2。 606SHはSoftBankよりAQUOS ea (606SH)として発表されている。 SoftBankブランドのラインナップで、AQUOSシリーズのコンパクトなスマートフォンである。 OSにはAndroid ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK