スポンサーリンク

VoLTE対応ストレートケータイ602SIと603SIが技適を再通過


sb602si 総務省の技術基準適合証明または工事設計認証を2017年2月後半から2017年3月後半に通過した端末が公示された。 SoftBankおよびWILLCOM OKINAWA向けのSeiko Solutions製のFDD-LTE/W-CDMA端末「602SI及び603SI」が2017年3月6日付けでテレコムエンジニアリングセンターを通過したことが分かった。 工事設計認証番号は001-A10176。 モバイルネットワークはFDD-LTE 2100 ...- more -

ソフトバンクグループが2017年3月期の業績を発表


softbank SoftBank Groupは2017年3月期第4四半期(2017年第1四半期)および2017年3月期(2016年度)通期の業績を発表した。 2017年3月期第4四半期は売上高が2兆3,195億3,800万円、営業利益は966億7,100万円、純利益は5,805億3,500万円となった。 2017年3月期通期の売上高は前期比0.2%増の8兆9,010億400万円、営業利益は前期比12.9%増の1兆259億9,900万円、純利益は前期比2 ...- more -

ワイモバイル向けAndroid One S1は鴻海子会社のFIH Mobileが開発か


foxconn SoftBankがY!mobileブランドのラインナップで提供するスマートフォン「Android One S1」は台湾のHon Hai Precision Industry (鴻海精密工業)の子会社であるFIH Mobile (富智康集団)が開発した可能性が高まった。 2016年10月にはHon Hai Precision Industryが開発したスマートフォンを2017年第1四半期にSHARPブランドで日本向けに投入すると外国メディ ...- more -

ワイモバイル、PHSの新規受付・変更受付・機種変更を終了へ


ymobileosaka SoftBankおよびWILLCOM OKINAWAはY!mobileブランドで提供している一部の料金プランについて、新規受付および変更受付を停止すると発表した。 新規受付および変更受付の停止の対象となる料金プランは、ケータイプラン、ケータイベーシックプラン、迷惑電話チェッカー専用プラン、パス専用プラン、新つなぎ放題である。 いずれもPHS向けの料金プランであり、2018年3月31日をもって新規受付および変更受付を停止すると案内している ...- more -

ワイモバイル、PHSからの契約変更事務手数料無料プログラムを実施


ymobileosaka SoftBankおよびWILLCOM OKINAWAはY!mobileブランドのサービスにおいて、PHSからY!mobileのスマートフォンもしくはケータイへ契約変更する顧客を対象として契約事務手数料を無料とするキャンペーン「PHSからの契約変更事務手数料無料プログラム」を実施すると発表した。 PHSからの契約変更事務手数料無料プログラムは2017年4月3日より実施し、終了時期は改めて公式ウェブサイトなどで案内するとのことである。 これ ...- more -

VoLTE対応ストレートケータイ602SIと603SIが技適通過、ソフトバンクとワイモバイルで展開か


sb602si 総務省の技術基準適合証明または工事設計認証を2017年1月後半に通過した端末が公示された。 SoftBankおよびWILLCOM OKINAWA向けのSeiko Solutions製のFDD-LTE/W-CDMA端末「602SI及び603SI」が2017年1月30日付けでテレコムエンジニアリングセンターを通過したことが分かった。 工事設計認証番号は001-A10176。 モバイルネットワークはFDD-LTE 2100(B1)/900(B ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK