スポンサーリンク

SoftBank向けモバイルWi-Fiルータ601ZT (ZTE MF921)が技適通過


softbank 総務省の技術基準適合証明または工事設計認証を2017年2月後半から2017年3月後半に通過した端末が公示された。 SoftBank向けのZTE (中興通訊)製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)端末「MF921, 601ZT」が2017年3月22日付けで認証技術支援センターを通過したことが分かった。 工事設計認証番号は018-170054。 モバイルネットワークはFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/900(B8) ...- more -

SoftBank向けスマートフォン602ZTがFCC通過、実機画像も公開される


sb602zt SoftBank向けのZTE (中興通訊)製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「602ZT」が2017年5月1日付けでFCCを通過した。 FCC IDはSRQ-602ZT。 モバイルネットワークはAXGP(TD-LTE) 2500(B41) MHz, GSM 1900 MHzで認証を受けている。 Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/ ...- more -

SoftBank向けモバイルWi-Fiルータ601ZTがWi-Fi認証を通過


softbank SoftBank向けのZTE (中興通訊)製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)端末「601ZT」が2017年4月25日付けでWi-Fi認証を通過した。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nで認証を受けている。 IEEE 802.11 nは2.4GHz帯のみ利用できる。 601ZTは未発表端末の型番である。 型番規則よりSoftBank向けと考えられる。 認証ページでは製品がLTE uFi、カテゴリがMobile ...- more -

SoftBank向けスマートフォン602ZTがWi-Fi認証を再通過


zte01 SoftBank向けのZTE (中興通訊)製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「602ZT」が2017年4月13日付けでWi-Fi認証を再通過した。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nで認証を受けている。 IEEE 802.11 nは2.4GHz帯のみ利用できる。 602ZTは未発表端末の型番(モデル番号)である。 Wi-Fi認証は2017年3月3日に続いて2度目の通過となるが、開示さ ...- more -

ZTEがSoftBank向けにAndroid 7.1を搭載したスマートフォン602ZTを投入へ


softbank SoftBank向けのZTE (中興通訊)製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「602ZT」が2017年3月3日付けでWi-Fi認証を通過した。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nで認証を受けている。 IEEE 802.11 nは2.4GHz帯のみ利用できる。 602ZTは未発表端末の型番(モデル番号)である。 型番規則よりSoftBank向けとなることが分かる。 認証情報からはOSに ...- more -

SoftBankがLTE対応のモバイルプロジェクタとなるモバイルシアターを11月13日に発売


502zt SoftBankはZTE(中興)製FDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA端末「モバイルシアター(502ZT)」を2015年11月13日に販売を開始すると発表した。 モバイルシアターの発売に合わせてモバイルシアター向けの料金プランも提供を開始する。 モバイルシアターはモバイルプロジェクタで、OSにはAndroid 4.4.4 KitKat Versionを採用している。 チップセットはQualcomm Snapdragon ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK