スポンサーリンク

楽天モバイルが九州地方で基地局を開設、まずは熊本県


Rakuten Mobile (楽天モバイル)は九州地方で基地局を開設したことが分かった。

総務省(Ministry of Internal Affairs and Communications:MIC)が運営する電波利用ホームページではRakuten Mobileが開設した基地局に関する情報が掲載されている。

基地局の開設から電波利用ホームページで反映されるまで多少の時間を要する場合があるが、Rakuten Mobileは2019年3月14日までに熊本県で基地局を開設したことが判明した。

送受信所は熊本県熊本市北区となり、局数は1局である。

通信方式はLTE (FDD)方式の1.8GHz帯(Band 3)で、帯域幅は5MHz幅で運用することができる。

Rakuten Mobileは総務省の九州総合通信局管内では2019年9月24日に包括免許を取得したが、これまで九州総合通信局管内では基地局を開設していなかった。

運用開始の期限が2020年3月24日に迫る中で、ようやく九州総合通信局管内で1局目の運用を開始した。

Rakuten Mobileは2019年第1四半期より近畿総合通信局管内、関東総合通信局管内、東海総合通信局管内のいわゆる東名阪地域で3,000局を超える基地局を開設してきたが、2020年1月からは東名阪地域以外の日本各地でも開設を進めている。

総務省の10の総合通信局と1の総合通信事務所のうち九州総合通信局管内のみ基地局の運用を開始していなかったが、九州総合通信局管内でも運用を開始したため、これにより総務省のすべての総合通信局と総合通信事務所の管内で少なくとも1局以上は開設したことになる。

なお、Rakuten Mobileは移動体通信事業者(MNO)として新規参入することが決定しており、移動体通信事業者として展開する携帯通信サービスを楽天回線として展開する。

楽天回線は商用化が遅れていたが、2020年4月8日に商用化することが決まっている。

総務省 電波利用ホームページ

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK